福岡市天神の歯医者「横田矯正歯科クリニック」の「一般歯科での矯正治療との違い」のページです。

矯正歯科治療に関するお問い合わせはこちらから

  • tel:0120-118-759
  • WEB予約はこちら

一般歯科での矯正治療との違い

一般歯科での矯正治療との違い

矯正治療は矯正専門医で

矯正治療は、当院のような「矯正専門医院」のほか、「矯正治療の看板を掲げている一般歯科」でも受けることができます。しかし実際には、その内容はまったく同じではありません。当院では、矯正治療は矯正専門医院で受けることをおすすめしています。

こちらでは、福岡市天神の歯医者「横田矯正歯科クリニック」が、矯正専門医院で受ける治療と、一般歯科で受ける治療の違いについてご紹介します。

矯正専門医院と一般歯科での矯正治療の違い

矯正専門医院では、文字通り矯正治療を専門にしている医院であり、毎日矯正治療を行っています。それに対し一般歯科では、虫歯や歯周病の治療、また入れ歯や親知らずなど、幅広い「お口の病気」に対応しています。つまり、一般歯科ではどうしても矯正治療の実績が少ないのです。

それに対し矯正専門医院では、虫歯や歯周病治療の実績は少なくなります。虫歯や歯周病の治療を受けるなら、一般歯科に行くほうがいいでしょう。それと同じように、矯正治療は矯正専門医院で受けたほうがいいのです。

なかには、月に数回矯正医が来院して矯正治療を行う一般歯科もありますが、矯正専門医院では矯正医が常勤しており、装置の不具合などにもいつでも対応することができます。また専門医院には矯正治療に必要なセファロレントゲンなどの設備も整えられているため、治療を的確かつスムーズに進めることができるのです。

こういったことからも、当院では矯正治療を矯正専門医院で受けることをおすすめします。

矯正専門医院について

今日、歯科医院では歯科医師の国家試験に合格することで、専門知識・技術を有するか否かを問わず、矯正歯科の看板を掲げることができるのが事実です。しかし矯正歯科では、一般歯科と違った専門の「セファロレントゲン」を用いた高度な分析技術・診断能力が必要になるなど、どうしても専門知識が欠かせません。

矯正治療では長期間の通院が必要になり、「近くの歯医者さんがいい」「いつも診てもらっているところで」と思われるかもしれません。しかし、矯正治療は専門性の高い特殊な治療です。長期間にわたるからこそ、専門の医院で受けられることをおすすめします。

矯正専門医院のメリット

  1. 矯正専門医が常勤している

    月に数回専門医が来院して矯正治療を行う一般歯科と違い、矯正専門医が常勤しているため、急な装置のトラブルなどにもすぐに対応することができます。

  2. 治療期間が短い

    矯正専門医が常勤しているため、通院のタイミングも図りやすくなります。適切なタイミングで処置を行えるため、結果として治療期間を短くすることができます。

  3. さまざまな治療プランを選べる

    矯正治療の知識が豊富なため、難しい症例にも対応し、さまざまな治療法をご提案することができます。固定式・取り外し式はもちろん、非抜歯矯正や目立たない装置など、さまざまな選択肢から、一人ひとりに合ったプランをお選びいただけます。

  4. 完全予約制で安心

    矯正専門医院では、一般歯科と違って急患の方が来られることはほとんどありません。そのため、ほとんどの場合ご予約いただいた時間に診療をはじめることができ、患者様を長くお待たせするようなことはありません。

  5. 治療費を削減できる

    矯正専門医院では矯正治療のみを行っているため、一般歯科で受けられるより治療費を抑えることができます。

Copyright © 横田矯正歯科クリニック. All Rights Reserved.